C12 100

C12 100      岡山機関区  1960.9.

岡山機関区の六検入換機が1959年か1960年に2120形からC12形に置き替わった.
B6はD52やC59のエンジン部と同時に転車台に載るために検修作業には重宝されていた.
C12は現場では不評であった.全長と軸配置が変化したために,入換作業が不便になったと.

2220    C12 226
   B6          C12 226

岡機の六検入換用の機関車は,私の知る時代,2220,C12 100,C12 226であった.