本川小学校資料館(広島市中区)

末政川堤防本復旧工事(倉敷市真備町) 童子像(広島市中区本川小学校)

本川小学校資料館  広島市中区本川町  2019/08/06

平和資料館
本川小学校は爆心地に最も近い学校(約410m).あの日鉄筋コンクリート躯体を残して全壊した.
10人の教職員と1,2年生約400人のうち,教師1人と生徒1人が奇跡的に生き残った他は即死.
校舎は臨時救護所となり,負傷者であふれかえり,死亡した人たちを校庭で焼くしかなかったそうだ.
校舎は改修されながら使われたが,新校舎の建設で被爆校舎の一部と地下室だけを残して撤去された.
校舎の一部と地下室は「平和資料館」として整備,保存され、1988年(昭和63)開館しました.



本川小学校平和資料館のホームページ
(毎年 8月1日 ~ 8月10日は 一般開放されています.)