西大寺鉄道財田駅

財田         1962年

日中の運行はキハ6とキハ7のボギー車2両が充てられていた.
ケーブルカーに似て,単行のキハ7とキハ6が財田で交換する.
検査などでキハ6かキハ7かが走らない時は単端が走っていた.

西大寺鉄道の交換可能駅は,広谷,財田,森下の三駅であった.
会陽特別運転の時以外は広谷と森下で列車の交換は見ていない.
かつて長利,大師,藤原にも側線があったが取り払われていた.