C59 162

C59 162    岡山  1961/03/15

D52 105(岡山機関区) 19695(姫路)

下関の機関車(糸崎電化以後)

従来は西は 広島区,糸崎区までだったが,この頃から 下関区のC59,C62が来るようになった.
C59 162 [関]    銘板によると “ 昭21・日立 ” “ ボイラー川崎車両 昭33年3月 ”
メモ によると“ 入区3228レ,出区51レ ”とある.糸崎電化の半年ほど前,高校1年のことです.
記憶があやふやですが,岡山で見た下関区のC62,C59の番号板の地色はほとんどが緑色だった.

この撮影の少し前小西六のパールⅢLを購入した.目的に適した写真機と思ったから旅行に携行した.
取説には“アンバーコティング”と書いてあったが私には意味不明.天候に左右されず好く写っていた.
重大な欠陥を持った写真機だということを知るのはそれからずっと後のことで不満のまま使い続けた.
パールⅣは骨格がダイカストに変わりファインダーも進んだものだったが僕には届かない価格だった.

C59形一覧